フィット 新車 価格

ホンダの新型フィットの新車価格は、約130万円~225万円となっています(13G:1,299,800円、ハイブリッドSパッケージ:2,253,400円)。

これは本体だけの値段なので、これの値段に登録諸費用が125,000円ほどかかります。さらにオプションの費用がかかります。例えば10万円のカーナビ・バックモニター・ETC・サイドバイザーを付けると、約21万円となります。

合計すると、13Gで約164万円となります。普通に交渉していると、値引きの相場が約7万円なので、乗り出し価格は約157万円です。ハイブリッドSパッケージだと乗り出し価格は約252万円になります。

 

フィットに乗り換えるときのお得すぎる方法

もし、フィットを買って、今乗っている車を手放そうと思っているなら、フィットをぐっと安く買えるかもしれない方法があります。それは、今の車をできる限り高く売ることです。

一番してはいけないのは、ディーラーなどどこか1つの業者だけで査定して、そこに売ることです。アンケート調査によると、複数の業者に査定してもらった人のうち93%が査定額に違いがあったと答えています。しかも、10%以上の人が30万円以上の差があったと答えています。平均でも13万円以上の差がでています。

もし、複数の中古車買取業者に査定してもらわなければ、知らないうちに数十万円も損をしている可能性があります。もったいないです。なので、車を売るならぜひ複数の中古車買取業者に査定してもらってください。

 

ただ、中古車買取業者に1つずつ行くのはかなり大変です。なので、都合のいい時間に指定の場所に来てもらいましょう。下のサービスから申しこめば、最大10社に訪問査定を依頼することができます。利用料は無料ですから、使ってみてくださいね。

↓ ↓ ↓

★複数業者への査定申込はこちらです★

 

効果的すぎるフィットの値引き交渉

もし、今は車を持っていないとか、今の車を手放すつもりがないなら、値引き交渉をするといいです。よく言われるのが、他メーカーのライバル車と比較するといいということです。フィットの場合は、トヨタのアクアや日産のノートやマツダのデミオです。

ただ、フィットはかなり販売台数が多くて人気です。なので、他メーカーとの比較はあまり効果がありません。それよりも、系列が別のフィット取扱店同士で値引き交渉をするほうが効果的です。フィット同士を比べるわけですから、決め手は値引きだけになります。フィットの値引きにはすごく有効な方法なので、ぜひ試してみてください。

 

もちろん、中古車査定と合わせてするともっといいです。せっかくですから、フィットを安く購入しましょう!